お知らせ

青空の下でドラムサークル、無事終了♪

出逢いあり、再会あり。東北チャリティーイベントでのドラムサークル無事ケガなく終了しました。

今回ドラムサークルにご参加いただきましたみなさまの参加費は、主催者のスマイルレインボーさまから、あしなが育英会へ寄付され、震災で親をなくした子どもとその家族が集うレインボーハウスでのこころのケア等に役立てられるそうです。http://www.ashinaga.org/2016311/index.html

ご参加いただきましたみなさま、主催者のスマイルレインボーさま、クロスハーツボランティアの仲間たちありがとうございました💕

修正DC♪DCマラカスIMG_20170514_135850_resized_20170514_081216620

6/3児童発達支援『こどもの階段』さまでミュージック・ケア(つつじが丘)

6月より、つつじが丘にある児童発達支援『こどもの階段』さまで 
ミュージック・ケアの継続的な取り組みをしていただけることになりました。

日時: 毎月第1土曜10時~11時
   
施設さまでは、通所していただける発達に心配のある未就学児さまを募集中。

私と一緒に、子どもの持っている力を信じ、ミュージック・ケアを楽しみながら、継続することにより知らず知らずのうちに成長していく子どもの姿を見守りませんか? 一緒に悩み、一緒に泣き、一緒に笑い、一緒に成長していきましょう♪ 

見学、通所へのお問い合わせ等は、『こどもの階段』さまへ直接お願いいたします。http://www.kodomonokaidan.com/

子ども階段さまとの出逢いと子どもの日に行われた体験セッションの様子は
こちらで http://ameblo.jp/hopismile/entry-12272077827.html

6/6たいこで元気!かんちゃんのドラムサークルin うらら(紀伊)

IMG_20170502_112648 (1)
IMG_20170502_113711
子ども~高齢者まで、障がいあるなしかかわらず、どなたでもご参加いただけます。

子どもには打楽器の楽しさや自己表現、協調性を養い、子育て中のママにはストレス発散に、高齢者には認知症予防・健康維持に・・・みんなで一緒にたいこを叩きましょう♪

場所:うらら さん 和歌山市弘西773-25 (粉河加太線紀伊駅近く 喫茶KIWA 裏 1階コロッケ茶店)
時間:11時~12時
参加費:子ども500円、大人1000円 

5/5 こどもの階段 ミュージック・ケア (つつじが丘)

5月5日(祝)10時~11時
つつじが丘に新しく出来た「児童発達支援 こどもの階段」さまで
ミュージック・ケアの体験セッションをさせていただきます。

連休のほんのひとときを、親子で、じぃじ、ばぁばと一緒に、
ミュージック・ケアで一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか?

この日のイベントは、未就学児優先ですが、どなたでもお越しいただけるとのことです。

定員10名  要予約

お問い合わせ・お申込みは、こどもの階段さま http://www.kodomonokaidan.com/
に直接お願いいたします。 FBイベントページも有り。

和歌山市内の療育の場で、ドラムサークル、ミュージック・ケアで関わらせていただきます。

和歌山市内の、とある『児童・放課後等デイサービス』さまで、継続的に『ドラムサークル』と『ミュージック・ケア』を取り組んでいただけることになりました。

子ども達と一緒に楽しみながら、私も共に成長していきたいと思っています。

これから、どこに通おうかとご検討されたらっしゃる方で、興味があれば、問い合わせください。

ケアワーカー冥利に尽きる1日💕

ともちゃん(こた君のママ)から、クレールアイルさん卒業記念♪ともちゃん(こた君のママ)より。2017.3.24

今日は、クレールアイルさんでの「かんちゃんのミュージック・ケア」の日でした。

平日の午前中開催のこの現場では、未就園児の子どもちゃんとママの参加率が多いのです。(高齢者にも来てほしいのですが・・・(´艸`*))

4月から、保育所に通うということで、この場所には来れなくなるので、ひとまず卒業と言って、区切りをつけるママからキレイな花束をいただきました。

私から何かあげないといけないぐらいなのに。。。思わぬいただいた花束に、感動💕

そして、ママから言われた言葉とその姿に、❝いつも笑顔で来てくれてたけど。。。あ~そんな風に感じながら、ここに繋がって、ここでママが成長したから子どもが成長し、また子どもの変化を見て、ママのこころに少し隙間ができたり・・・と、
何かしらママにも子どもによい影響があったのであれば、うれしいな~❞と、こころの中で思った。

「私の方こそ、その子どもちゃんから教えてもらうことが沢山あったんよ~。子どもは私の先生。私の方こそ成長させてもらっているやで~。ありがとうね~♪」と言って、笑顔でお別れしました。

私、このお仕事させていただいてて、街で細々と続けていてよかった~💕 ちゃんと真摯に向き合えていたのかな~ と、こころから思います。
 
子どもたちと私のイベントを選んできてくれたママ達に、感謝💕 また、いつでも必要な時に来てもらえるとうれしいです。

5/14青空の下でドラムサークル in 一灯舎(海南)

チラシ

チラシ (2)

急遽、直美ちゃんからのオファーをいただきまして、4年ぶりにスマイルレインボーさんの
東北震災チャリティーイベントに、ドラムサークルで出店させていただくことになりました。

青空の下で、思いっきりたいこを叩いて、楽しみながら東北を応援しませんか?

早めに会場に来て、ライブやいろんなブースを楽しみながら、ドラムサークルもご参加くださいませ。
雨の場合は、室内で行いますので安心してお越しくださいませ~♪

日時:5月14日(日) ドラムサークルの時間 14:20~14:50の予定 
ドラムサークル参加費 :500円  

場所:一灯舎 さん 海南市多田99 http://www.itto-sha.com/

チラシのお写真は、主催の直美ちゃんからいただきました。

ミュージック・ケアワーカーの証 

MC認定証

ケアワーカー賞状

今日、私が所属しています日本ミュージック・ケア協会より『ミュージック・ケアワーカー』の認定証が送られていました。認定音楽療法士の証で、協会からのお墨付きだ。

音楽療法士は日本では、一時期、国家資格にという働きもあったのですが、
今はまだ、各種団体の認定資格です。
国家資格じゃないんでしょ~。。。と言われることもなくはないのですが。。。その時,私のこころ傷つきますが、必要としてくれるところには、いつか必ず繋がると信じています。

今までも、これからも、ミュージック・ケアの理念をしっかり胸に、1回1回のセッションを全身全霊で対象さまと向き合います。笑顔も忘れずに💕

まだまだ始まったばかり。日々精進、日々勉強です。

それにしても、今までの証とは、何だか少し格が違うな~!

私の登録番号は・・・0193  
一休さん? いっきゅうさん! (笑) 偶然にも私らしいな~。 
疲れている人をひとやすみさせてあげれるよう、こころに少し隙間ができるよう、癒すことができるよう、これからもミュージック・ケアを提供していきたいです。

未知の世界がまだまだ、先に繋がっている。どこまで行けるのだろうか~! 

ミュージック・ケアワーカー合格記念 セッションお試しキャンペーン♪

昨年12月に受けていた『ミュージック・ケアワーカー』に無事合格しました。

日本ミュージック・ケア協会の和歌山初のケアワーカー誕生です!

協会よりお墨付きをいただきましたので、今後は制限なくセッションをすることができます。。。。と言っても、和歌山ミュージック・ケア研究会~HopiSmile~の代表も兼ねてますので、今までも
ケアワーカーの役割をすでにしていた私。今後は、のびのびと~心おきなくできます。いつも資格は後付けなんですね~。。。私って。

さて、お墨付きをいただいた記念に、
次年度新しい取り組みとしてご検討いただけます施設さま、1回限り
講師料半額でお試しいただけるキャンペーンをします。

まだミュージック・ケアを体験していただいたことにない方、どうぞこの機会にお気軽に試していただけると幸いです。

どんなところで、出来るの?
例えば
子育て支援・放課後デイ・親子サークル・保育所等・・・等、発達の援助や、子どもの余暇に。
作業所さんなどのレクリエーションとして。
高齢者デイサービス・グループホーム・・・などの、高齢者施設で。
地域の集いの場・異世代交流に・自治会の会合の前や後に・認知症予防等の健康教室・・・など、地域で。
社員のメンタルケアとして、職場で。
。。。など。

「だれでも・いつでも・どこでも」できる集団音楽療法 ミュージック・ケアを1度体験してみてくださいね。

このキャンペーンは3月末で終了いたしました。

お声をかけていただきました施設さま、ありがとうございました。
継続的に取り組んでいただく施設さま、感謝です。お役に立てるよう努力いたします。

あけましておめでとうございます

%e3%81%8a%e4%bc%8a%e5%8b%a2%e3%81%95%e3%82%93%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba

あけましておめでとうございます

今年も、「ミュージック・ケア」「ドラムサークル」を通じてのストレスケア、地域での認知症予防・健康維持として、高齢者施設での高齢者へのこころの安定・機能訓練として、子育て支援として、障がい児への発達援助・余暇の場の提供として・・・等、必要としている人に身体に心地いい刺激を与え、こころにちょっと隙間を作るお手伝いをさせていただきたいと思っております。
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。 

新規継続で取り組んでいただける現場を求めております。
今年は特に、障がい児・者へのセッションを深めたいと思っています。
よろしくお願いいたします。  かんちゃん💕