お知らせ

4/ 保育園キッズガーデンムーミンママさまでのミュージック・ケア(和歌山市駅前)

MC楽器

2017年~月1度、ミュージック・ケアを取り組んでいただいています。

今年度最後のセッションが終了しました。4月からは、市駅目の前のビルに移転されますが、ミュージック・ケアは引き続き開催していただけます。ありがたいです。

場所が今までより広くなるそうです。そして、学童保育もスタートされるとのことですので、ムーミンママさまのご利用料金表のお写真も添付しておきますね。

IMG_20190321_111648_resized_20190321_123332730 (1)

春から、どんな出逢いが待っているのでしょうか~。楽しみです♫

新しい場所で、子どもの発達の援助に、親のストレスケアに、親子のコミュニケーションに。。。一緒に楽しみながら子どもの成長を見守りませんか?

親子参加可能の日や、子どもさまだけの日もあり、一時預かりでのご参加も可能だそうですよ。

お問い合わせ、申し込みは、直接ムーミンママさま(073-431-4188)へお願いいたします。

今年もイベントを行います♪ (ふれ愛センター)

ここ数年、夏休み明けに外部講師をお呼びしてイベントを行っています。

花王さまより助成金をいただきますので、今年も外部講師をお呼びし、9月にイベントを行うことが出来ます。ありがとうございます。

先日、場所を予約に行きました。第1希望日はGET出来ませんでしたが、予定より少し早まり、講師の先生のご都合もあり、9月8日(日)午前に決定いたしました。

詳細は、だいぶ決まっていますが、告知は準備が出来次第、アップいたします。

今年は、今までと違うことをしたく勉強中。どうなるかしら~?!

とりあえず、4月になり時間が出来たら、教えてもらいに行こう!自分もバージョンアップしつつ、準備していこうと思います。

昨年は、ほぼ大々的な告知をしないでも、定員が埋まっちゃいましたが。。。今年はどうなるかしら~。。。???

情報公開は、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

主催:和歌山ミュージック・ケア研究会

サポート:クロスハーツ、ハートミュージック

 

父の密かな愛情ある終い支度

自宅の和室2部屋の畳とふすまが新しくなりました。い草の香りに癒されています。

IMG_20190316_074756_resized_20190316_081459366

地域でのセッションは、昨年から自宅で行っていて、家にも対象者さまが来てくださることも増えました。次回からはこの香りにも癒されること間違いなしです。フローリングが多いこの時代、昔ながらの日本家屋の良さを実感しています。

最近、父の姉がうちの近所の高齢者住宅に越してきて、その時、家を処分しました。その影響か、はたまたご近所様の歳の近い人が亡くなったからか、終い支度なのか。。。父は、いろんなことをしだしています。

昨年は台風が多く和歌山に来ましたが、その前に屋根を点検し、隙間を漆喰で補強。台風時には、全く被害がありませんでした。そして今年は、畳とふすまを交換です。

いつも行くガソスタの方にご紹介していただき、ご近所の畳屋さん(私の母校、北高の後輩だと思われるお若い店主さん)が来てくれました。

さすがプロ!大きな家具も器用に1人で動かし、畳みを持って行き、あっという間に新しいものになりました。(新築時以来、初めての交換らしい)

父の母への想いか。母は父より7つ年下なので、自分が先に旅立ってもしっかりした家で安心して暮らせるようにという想いもあるのでしょうか?また、出戻っていついている娘の私にも住むとこだけは確保してくれているのかもしれません(;^ω^)

口には出しませんが(84歳、そんな世代の頑固者です)、こころに秘めた愛情を形に変え、終い支度をしているようにも思えます。

親ってありがたいな~とつくづく思います。(私も口には出しませんがね~(;^ω^)

これからも個人セッションや地域でのセッションに来られる方が、少しでもこころ穏やかに癒される空間になるよう、私はこの和室でも音楽療法をしています。(我が家の空いてる空間が、仏間しかなくそこでセッションやってるんです。長男である父の影響で我が家は信仰心はあまりないのですがね~(;^ω^))

音楽療法を楽しみに、い草の香りに癒されにも、お気軽に、かんちゃんちにお越しくださいませ~♪ ホントええ匂いですよ~♪

かけがえのない命 と  昔も、今も向き合って

3・11。自然の怖さを思い知らされた日となりました。あれから8年。

当時、クリニックに勤務をしていました私は何度も何度もTVで流れるあの映像を見て、こころが落ち着かなくなる人、眠れなくなる人などの患者さまのお話を聴くことがありました。自分も何かしないと平常心を保てず、プライベートの時間に仲間達と何度となくボランティアで募金を募り、送付させてもらったものです。そんな日が、長く続きました。気持ちが沈み、自分もボランティアに疲れ果てていた時に、頻繁に会えなくなっていた仲間からのメールにハタと気づかされたことを今も、3.11の日に思い出します。

そこには、その仲間の家族の満面の笑顔の写真に、たったひと言。

“僕たちは元気です”

と、書かれていました。

さすが、看護師! と思いました。自分が元気でないと、誰かのご支援って出来ないものですよね~。彼は、日ごろからそんなスタンスでお仕事をしていたのでしょう。

その後、私も環境が変わり生活もガラッと変わり、音楽や人に関わる形も変わりましたが、今も“かけがえのない命”と向き合うお仕事を私は続けています。

今は、会社組織に守られていませんので、自分の身体を大切にしないと契約していただいてます施設さま、対象者さまに多大なご迷惑をかけてしまいます。

なので。。。まずは自分の身体が1番大事です。歳のせいか、無理をしなくなりました。休めるようになりました。その次に、自分の家族が大事です。家族が健康でないと、自分の好きなことを思いっきり出来ないですしね~。

今・ここ。を大切に、ドラムサークルとミュージック・ケアを通じて、かけがえのない時間を、かけがえのない命と向き合いながら、これからもご縁のある方と音楽療法を楽しみたいと思います。

 

私は、今日も元気です!

生かされていることに感謝しつつ。。。あの日から。。。そして、あの旅からはかなり成長しているよね。私(*^^*) まだまだ未熟者ですが、支援とは何か? ケアワーカーとして、ファシリテーターとしてかけがえのない命に向き合いながら日々勉強。日々成長。日々試行錯誤中です。

花王ハートポケット倶楽部地域助成金贈呈式に出席してきました。

和歌山ミュージック・ケア研究会のブログ(アメブロ)にも書きましたが、こちらにも書いておこう~(*^-^*)

今日は、花王ハートポケット倶楽部地域助成金贈呈式に、和歌山ミュージック・ケア研究会の代表として出席してきました。

IMG_20190306_184603_resized_20190306_101316660

今年は、過去10年間で最多の応募数だったと伺いました。数年前、スタートアップ団体に選んでいただき、今回3団体のみのパワーアップ団体に選んでいただきありがとうございました。感謝いたします。

授与いただきました際、ハートポケット倶楽部の会員さまからのメッセージもいただきました。A-44枚にぎっしり、いろんなメッセージが寄せられていて、こころが暖かくなると同時に、今後も継続し、和歌山ではまだ広まっていない音楽療法『ミュージック・ケア』を必要として下さる方に届けるために細く長く続けなければ。。。と改めて思いました。励みになるようなお言葉を沢山いただき、うれしかったです。

IMG_20190306_212241_resized_20190306_101317251

メッセージの中にも、ミュージック・ケアや音楽療法を初めて知ったというお言葉もありました。音楽療法の認知度は、まだまだですね~。。。

企業内でのメンタルヘルスケアの取り組みにも音楽療法はお役に立てると思っていますし、そういった取り組みも私は必要だと思っています。

また、同じ会場には、いろんな活動をしていらっしゃる方が沢山いて、お話を聴いていると勉強にもなりました。なんと、日ごろ何と私は狭い世界にいることか。。。とも(*^^*)

IMG_20190306_185252_resized_20190306_101316970

交流会では、食事や飲み物のおもてなしもしていただきました。

私はこんな仕事をしている割には、自分から大勢の輪の中に入るのが苦手ですが、興味を持ってくれた方からお声もかけていただきました。よっぽどご縁があるのだろうと思います。お名刺を頂戴しまして、ありがとうございました。

さ~!これから、仕事の合間に、今年のイベントに向けて少しずつ準備を進めていかないといけないな~。。。と思います。

私達和歌山ミュージック・ケア研究会~Hopi smile~は、母体である日本ミュージック・ケア協会からも、人数が少ないという理由で今は全く支援を受けていません。ですが、私は継続していないと和歌山ではミュージック・ケアという手法が広まらないと思い、こだわって継続しています。継続することが少しでも認知度の上げ、実践する人も増えると思うからです。新参者が最初から大きく出来るはずがないのです。地道な活動、継続がこそが大事。それは協会の和歌山での課題だとも思っています。

研究会代表である私がミュージック・ケアを続けている限りは、どんなことがあっても、細々でも続けようと思っています。

IMG_20190306_184603_resized_20190306_101316660

今回、上記のようなそんな気持ちを再確認し、花王さまのご支援を受け、更なる高みを目指し、パワーアップ出来るように、日々努力していきます。

花王ハートポケット倶楽部のみなさま、本当にありがとうございました。

見本が届きました!

お世話になっている『おもちゃのバオバブ』の西田さんから連絡があり、取り行ってきました。

デカい!

IMG_20190228_210449_BURST001_COVER_resized_20190301_080713318

これと同じ物を購入予定なのですが、メーカーのギムニクさまにも在庫がなく、入荷にかなり時間がかかるとのことで、ギムニクの住本さんご厚意とバオバブさんの西田さんの計らいで、見本をお借り出来ることに。

子ども~大人まで、関わらせていただいている障がい児にも使わせてもらいます。

まずは、自分で乗ってみました!(^^)  体幹鍛えられそう。

IMG_20190228_210235_BURST001_COVER_resized_20190301_080713607

早速、今月の個人セッションで試そうと思います。楽しみ~♪

今年は、5月のリレーフォーライフ和歌山に参加予定です。(和歌山城)

5月に行われる、お城のイベントで、ドラムサークルをさせていただこうと考えています。(予定としては、5月26日(日)午前。雨天の場合、不参加になります。)

過去2回、がん征圧、24時間お城でタスキをつなぎ、リレーする リレーフォーライフ和歌山のイベントで、ドラムサークルで社会貢献させていただきました。

2年程、お声もかからず不参加でしたが、先日、仲間と話をしていて、今年は自分たちから参加しようかと言う話になりました。

私もがんを経験している家族がいます。実行委員をしている同級生から初めてお声がかかったのは、第2回目の開催で、父にがんが見つかり手術した年でした。

その時、仲間もがん家族でしたが、その後親御様は亡くなられ。。。いろいろな想いがある中、その想いにも共感し、5月の参加へと決めました。

やるからには、過去2回の野外ドラムサークルより、バージョンアップして、ご提供したいと考えています。以前、会場でお逢いしたがん経験者の方に、再びお会いできるかな~?

お元気に逢えることを願い、今から体力作りです!

野外は、音をまとめるファシリテートも、楽器運搬も、パワーが要ります!

仲間に助けてもらいながら、少しでも参加者の方のケアにも、また24時間タスキを繋ぎ、走ったり歩いたりしている方への、元気のレベルが上がるように、お役に立つことが出来ればうれしいな~と思います。

詳細が決まったら、随時ご報告いたします。

ちなみに、リレーフォーライフもアメリカから来たイベントですが、ドラムサークルでも、ガン征圧の『ドラムストロング』ドラムを通じて“Beat Cancer” がんと闘おう!と言うイベントがあるんですよ!(^^)! ご存じですか?

 

旅に出かけました♪

1550740267532

家族で旅に出かけました。父、母、甥、姪、姉、私の6人です。(お留守番は、姉の旦那と、ワンちゃんのラッキーとムック)

私が小さい頃は、共稼ぎで、土日は農業をしていた両親。旅行に行った記憶もとても少なかったのですが、親が高齢になって、ゆっくり、みんなで思い出づくりです。

車2台で行きました。

IMG_20190217_164427_resized_20190221_072234618宿に到着し、夕食まで那智の滝に行こう!と若者達で、車を走らせました。時間があったら、神倉神社に寄ってとお願いしたら、先に行ってくれ、この後那智の滝にも行きました。

10数年前、行こうとし、一緒に行った友人の親戚の方が危篤と言う知らせが来て、行けず、あきらめて帰ったことがあるんです。それから来る機会もなく。。。今回も団体行動だから、あきらめていたけど。。。お~!やっと来れました。ホント1度見たかったんよね~(*^^)v

朝、早く目覚め、大島から登る朝日

IMG_20190218_065851_resized_20190221_072235035

海は癒されます~( *´艸`)

次の日は、両親が行きたかった潮の岬と一枚岩へ。

IMG_20190218_113544_resized_20190221_072234280

1550740283613

若かりし頃、ダイビングはまってて串本はよく来ましたが、観光はほとんどしたことがなかった私。今回、姉、甥、姪とタイミングを合わせ来れてよかった~(*^-^*)

みんなお休みが取れやすいお仕事してるんで、こんな時私もフリーランスの仕事にシフトしてよかったと実感♫

1550747511321

和歌山に帰る途中、日置川で再び温泉に!とろっとろのお湯に癒された~。

なんだか、盛り沢山でせわしかったが、たまには家族で旅もいいものですね。

あと、何回こんな旅が出来るのかな~。。。(*^^*)

花王ハートポケット倶楽部さまより、決定の通知!

IMG_20190218_193457_resized_20190219_044756871

昨日、家族との1泊旅行のから帰ってきてポストを見に行くと、待ち焦がれていました助成金の結果が届いていました!

それも、よいお知らせ!狭き門の3団体の中に、我が『和歌山ミュージック・ケア研究会~hopiSmile~』が通過したと!

ありがとうございます。こんな、法人格も取っていない、会員数も少ない、小さな小さな我が団体にお力添えいただけることに、本当に感謝いたします。

その予算の中には、地元のお店でも購入する物もあり、今回の助成金が下りることも私同様のに願ってくれていたいつもお世話になっている『おもちゃのバオバブ』さまにも連絡して、喜びを分かち合いました。(ネットの方がお得に買えるのですがそこで買うことで、地元の地域貢献もしたいと考え、バオバブさまでは2個購入予定です。もちろん、地元に売ってないものはネットでも購入しますが)

本当にありがとうございました。

また、今年度も癒しのイベントを外部講師を招いてすることが出来、またみなさまに使っていただく楽器も購入させていただけることになりました。

音楽療法を必要として下さる方のために、有意義に日頃も活用させていただこうと思います。

まずは、花王ハートポケット倶楽部のみなさまに、こころより御礼申し上げます。

 

ギリギリで情報を知り、がんばって書いて応募した甲斐がありました(*^^)v

うれしい~!

 

 

ふれ愛センターでのハピネスドラムサークルで♪

今日は、2か月に1度のふれ愛センターでのハピネスドラムサークルの日でした。

到着後すぐに、1人の青年が扉を開け入ってきました。この場所でドラムサークルを始めた頃、1度来てくれたことがあり、数年前のお城での野外イベントにも参加してくれたこともある、障がいを抱えているであろう青年です。

突然やってきたが、近況をお話してくれ、会場づくりも手伝ってくれました。今まで聴いたことのないご家族の話やお仕事の話、今後の目標、過去の話。。。など、いろんな内容にわたりお話してくれました。そして、予約の参加者さまが到着すると、「やっぱり、帰る~」と言い、帰って行きました。

開始時間までにたいこを叩こうよと言っても、お話をずっとしていて一緒にたいこは叩かなかったが、こころの中にあるものをお話して、こころが少し軽くなって帰ってくれていたのなら、あの場所でやり続けている意味があるな~。。。と、感じた1日でした。

障がいあるなし関わらず、どなたでも気軽に来れるドラムサークルの場所。教育の場ではいろいろ相談をする人がいたのかも知れませんが、大人になって、誰かに聴いてもらいたい。家族には言えないことだったのかも知れません。。。。他人だからこそ言えることってあるしね。1人で来れて、お仕事も出来るスキルもある彼。次に会うときは、今日言っていた目標に1歩近づいているといいな~。。。と思いますし、また、ふらっと立ち寄ってくれることも楽しみにしていようと思います。

 

その後、常連さまの3歳の子どもちゃんが、ドラムサークル中に知らない間に写真を撮ってくれていました(*^^*) お恥ずかしい~(;^ω^)ですが、せっかくなので。IMG_20190210_102720_resized_20190210_030204876

そして、自分の使ったたいこも撮っていました。打面のドアップが、お月さんみたいで、おもしろい~!(^^)! ママが送ってくださいました。IMG_20190210_102643_resized_20190210_030205172

今日の記念に載せておきます。

その後、初めて来てくれた参加者さんと常連さま達での、すばらしいドラムサークルとなりました。少人数でも、あんな風になるんやな~。大人が楽しむとやっぱり子どもは、集中するんやな。再確認したドラムサークルでした。

これからも、どなたでも気軽にドラムサークルにお越しいただけるとうれしいです。