Arrow
Arrow
Slider


9/16予定通り行います (ふれ愛センター)

いいお天気になりそうですね~。

予定通り開催いたしますので、みなさま気を付けてお越しくださいませ。

お車でお越しの方は、地下に障がい者専用駐車場がございます。

裏にも、駐車場があり、優先駐車スペースは1つございます。

万が一、満車の場合は近隣コインパーキングをご利用ください。

田中町の高架近くのアズマ不動産のコインパーキングが近くてお得です。

 

では、気を付けてお越しくださいね。会場でこころからお待ちしております❤

 

定員になりました。(9/16 ふれ愛センター)

IMG_20180730_160650_resized_20180730_041041659

本日、定員に達しましたので、受付終了いたします。ありがとうございます。

今後は、キャンセル待ちとなりますが、キャンセルが出なかったときはご了承くださいませ。

定例の2か月に1度のふれ愛センターでのハピネスドラムサークルは、次回は10月14日1階和室での開催です。よかったら、そちらにお越しくださいね。(かんちゃんのファシリテートです。) 要予約

10/10放課後等デイサービスみんなの家さまでのドラムサークル(紀の川市)

2015年より月に1度、NPO法人ロッツ 放課後等デイサービス みんなの家さまで、ドラムサークルを取り組んでいただいています。

対象:施設さまに通う子ども限定。

継続的な活動をしての変化として、

・アイコンタクトが合うようになった。

・活動中の椅子にじっと座って参加できるようになった。

・自発的な行動が増えた

・協調性、自己肯定感を養う。

・仲間とのコミュニケーションができるようになった。

・仲間との協力。チームワーク。

・力のコントロール(自己調整力)を身につける。

・ストレス発散できる。。。等。

その他のドラミング(たいこを叩くこと)の効果

・たいこを叩くと、幸せだな~と感じたり、眠りに関するホルモンが出る。(キレる子どもは、このホルモンが少ないと言われているそうです。)

・情緒の安定を図る。

・今、ここを楽しむ。

・スタッフさんのストレスケアにもなる。。。等。

この記事を見ていただいているドラムサークルにご興味を持っていただいた施設さま、継続的に取り組んでみませんか?

 

ご近所さまのご縁で~♪

今日、晴れていたので愛犬ラッキーちゃんといつものようにお散歩に行きました。

家の近くで、前から歩いていたママと、泣いている子どもちゃんがいたので、笑顔になるかな~と思い、ラッキーと近づきました。ママも子どもちゃんに、ワンワン来たよ~と言いつつ、近づいてくれました。

あいさつをして、ご近所ですか?ワンワン好き?と言うと、子どもちゃんは泣き止みました。

すごいな~。癒し犬ラッキーちゃん❤

ママとしばらく立ち話。今日偶然にも自宅でのドラムサークルの日だったので、宣伝してみました。

来るかな~。。。と思い、いすと子ども用いすも準備して、予約者の方を待ち、予約者のみなさまが来られたので始めようとした矢先、ピンポーンと鳴った。

見ると、さっき出会ったママと、もう1人大人の人がいた。

なんと、お友達も連れて、来てくださいました。キャーうれしい!

全員で、大人6人、子ども4人で、6畳の和室で、たいこドコドコして楽しみました。

1番小さい1歳2か月の子どもちゃんが、帰る時までたいこに触ろうとしていました。楽しかったんかな~❤ 出会ってくれて、ありがとう。

1歳半の子どもちゃんは、いつも行く子育て支援の場では、ママから離れず泣いているので、今日はたいこ叩いて楽しんでいて、びっくりした~!と教えてくれました。この子は、部屋に入って来たときは、初めての場所にびっくりした様子だったけど、シェーカーパス後には、身体を大の字にしてて、リラックスしているんやな~と、身体全体で表現してくれていました❤

クールダウン後に、ドラムサークルの音は、子どもがママのおなかの中で聴いている音に似ていることや、ドラミングの効果を簡単にお話して終わりにしました。

先月来てくれた子ども達は、初めて見る子に緊張気味だったけど、マイペースにそれぞれ楽しんでくれていました。帰りには、いすとたいこの片づけを自発的にお手伝いしてくれ、かんちゃんは助かりました。

また、うららさんにも来てくれるといいな~❤

90歳のかっこちゃん、ハーモニカ持って来てくれていたのに、吹いてもらうの忘れたな~。。。かっこちゃんも自分から出さなかったのは、子ども達との関わりの方が楽しかったんだと思います(*^-^*)

写真がないのが、残念~(;^ω^)

次回のうららさまでのドラムサークルは、10月2日11時~です。

 

 

放課後等デイサービスきりんさまでのお試しセッション♪

IMG_20180910_122123_resized_20180910_122158867昨日は、放課後等デイサービスキッズハウスきりんさまでのミュージック・ケアお試しセッションでした。

先日の台風の影響で、和歌山からの最短距離の犬鳴山を越えての道は、通行止めだと教えていただき、別の道で伺った。泉南辺りもかなり被害があったようなので、早めに家を出ました。

ナビで案内してくれた道は、下見に行った時の道とはまた違い、お~!こんなところを通るのか。。。初体験!とドキドキしながら案内に従い、到着。犬鳴山より、こっちの方が私には向いているな~と思いながら、セッション時間にはまだ早かったので近くで時間調整。

そして、お約束時間に伺うと、すでに準備万端に迎えてくださいました。

この日は、利用者さまのお母さんも来られるとのことで、お待ちしている間にスタッフさまとお話していると、なんとスタッフさんが私の師匠のセッションを体験したことがあると!そして、よく知っているとのこと。

同じ大阪で放課後等デイサービスもされている師匠ですので、繋がりもあるのかもしれません。うれしいな~。ご縁のある人は、どっかこっかで繋がっているんだな。

そして、こちらの施設さまは、今年より伺っています泉佐野の生活介護事業ねがいさまのスタッフさまのご両親さまがされている施設さま。繋がりに感謝しながら、1時間のセッションを緊張しながらも楽しみました。

セッション後、開始前にお話したスタッフさまに「支援学校で受けた先生(師匠)のセッションと同じようだった。よかった。知ってるものもあったし、バチとかもその時しました。」と話しかけてくれ言って下さいました。ミュージック・ケアはその時、その場で即興的に参加者さまの反応を見ながらプログラムを立てるので、今日はこんな感じになりました。と、その後、プログラム内容をご説明をしました。

ま~、認定指導者の師匠のようにはいかないけれど、師匠から伝授していただいた技術や想いを繋ぎ、用いて、ミュージック・ケアのすばらしさ、楽しさ、関わり方の大切さなどを伝えられていたらうれしいです。

まだまだ、未熟者。今回もいろいろと学ばせていただきました。

ありがとうございました。

 

追記:それにしても、やはり大阪はミュージック・ケアを知っている方が多いですね。和歌山の必要なところにも届くといいな~❤

9月16日イベント最終告知 (ふれ愛センター4階)

IMG_20180908_171245_resized_20180908_051438418IMG_20180730_160650_resized_20180730_041041659

本日、ニュース和歌山さまに、9月16日のイベント最終告知がされました。

今回は、大和証券福祉さまの助成をいただきまして、ドラムサークルファシリテーターの大先輩 まっちゃん さんを岐阜からお呼びしての親子のための癒しのドラムサークル。

夏・台風の疲れを癒しに、親子でのドラムサークルを楽しみに来ませんか?

キャンセルが出て、あと4名さまお越しいただけますので、ご縁のある方がいればいいな~❤ ご予約、お待ちしております。

当日のゲストファシリテーター情報は、こちら↓ フェイスブックもされていますので、是非ご覧くださいませ。http://gifudc.blog33.fc2.com/blog-entry-7.html

まっちゃんさんの楽しいドラムサークルを体験出来るのが、私もすごく楽しみです。

 

主催:和歌山ミュージック・ケア研究会~HopiSmile~、クロスハーツ

助成:大和証券福祉財団さま

ニュース和歌山の小倉さま、山本さま、いつもありがとうございます。

 

イベント会場のふれ愛センター外観と4階だ会議室会場内の写真

IMG_20180220_083623_resized_20180912_025001314

FB_IMG_1512051100276

 

当たった~!!!めっちゃ楽しみ♪ (県文 三浦大知さんのライブ♪)

当たった~! めっちゃ、うれしい~❤

9月3日久しぶりり電車に乗り、たまたま当たった日帰り旅の帰り、和歌山駅のポスターで見た三浦大知さんの和歌山ライブ公演のポスター!

え~!うそ~!!!和歌山に来るんや~!それも、私のお誕生日に近い日に!と大興奮!

去年は、大阪の一般発売でチャレンジしようとしたが、仕事で開始時間にはアクセスできず、仕事終わりに見るとすでに売り切れていたのだった(涙) 今年こそは!と、チャレンジ。今のライブの申し込み方法が私にはよくわからず、姪っ子に聴いたり、調べたり。。。ぐずぐずしているうちに台風の影響で停電。。。先行申し込みの期限が迫っていた。。。が、

携帯の充電がゼロに。。。(涙) しゃ~ない。。。

一般発売で残ってて行けるといいな~。。。と思いつつ、キャンドルナイト2日目。

その後、電気が復旧したのは、チケット締め切り4時間前頃。

何とか充電し、申し込み方法がよくわからないまま何となく進めていった。。。わからん時はローソンの人に聴こうと、ローソンの駐車場に車を止め、試行錯誤しつつ、チャレンジ。

あれ、この前より上手くいきそう(*’ω’*) 。。。と思いつつ、さらに進めると自力で申し込み完了!やったぜ!出来た!

そして、さっき当選発表で、当たっていたのだ~!(^^)! わ~~~い!

ご褒美、ご褒美❤

。。。で、この記事をアップするのに三浦大知さんの情報でも載せようと『和歌山 三浦大知』とふっと検索すると、和歌山でMVを撮ったと言う記事が出てきた!和歌山の橋杭岩、リゾート大島に来ていたとは。。。知らんかった~。(若かりし頃、リゾート大島も行ったことあるぞ~)

私はほぼ、DCは買わないのだが、三浦大知さんのCDは、この曲の入っているCDだけ唯一持っている。その中で、この曲が1番好きで、それが和歌山での撮影だったのか~。。。

なんだか、うれしい!

この曲は、自分のチャレンジの現場に入る前に、なぜか聴きたくなるのだ。もちろん、この夏も何度となく、聴いた曲である。明日もきっと聴くだろう(*^^)v

そんなこんなで、とにかく、和歌山で行けるのはうれしい限り❤私のお誕生日プレゼントやな~!(^^)!  ありがとう❤いいお席なら、更にうれしいのにな~。

若者のライブ。。。タオル持って、ちょっと体力つけて行かな~!(^^)! めっちゃ楽しみ♪

 

 

 

 

9/11自宅でドラムサークル(紀伊 コスモス支援学校近く)

先日の台風の影響で、うららさまのドラムサークルを変更することにしました。

ところがリクエストがあり、当日朝早くにドラムサークルをしたのですが、その日来れなった方のために、もう1度自宅ですることにしました。

よかったら、このところのストレスを発散に、疲れを癒しに来ませんか?

場所:かんちゃんの自宅 和歌山市弘西506

参加費:うららさま開催時と同じ 子ども500円、大人1000円 要予約

自宅での開催ですので、触りたい楽器を思う存分どうぞ~(*^-^*) リクエストして下さいね❤

この日は、子育て中の方と子どもちゃんと、常連の高齢者の方がお越しいただける予定です。お仲間増えるといいな~❤

がん患者の家族としての、乗り越え支えるためのドラムサークルになりました。

今日、和歌山は台風の接近で雨模様。

昨日は、親がたまたまもらった抽選券で父、母、私の名前で書いて出した内私だけ当たった天橋立の日帰り旅に出かけていたので、朝から天気予報を見ていると、ちょうどうららさまでの開催時間に和歌山に1番近づくとのことだったので、朝からご近所さんに中止、変更の電話をして回りました。

すると、先月も旦那さんの入院で来れず、明日からも入院・手術で来れない方が、今日これからでもいいので、たいこを叩いてストレス発散したいとリクエストが。

がん告知から、手術を決めるまでの長い期間の葛藤、不安、家族としての辛い思いなど、近所での立ち話でも、少しでもストレスケアになれば。。。と思い、話を聴いていました。今日電話口では、何度も今日のうららさまがないのが残念。変更の日は行けないくて残念。これからでもいいので、やってくれないかと。明日からの不安な気持ちや、今までのしんどさを知っていたので、仕方がないので、うちで一緒にたいこを叩くことに。

別の方は、来週に変更しようかと思うと電話で伝えると、「その日は、検査で行けそうにない。。。かんちゃん他の日に変えれやんか?なんとかならんか?」と。お借りしているうららさまに尋ねると、前日も空いているとのこと。。。そんなにたいこを叩くのを楽しみにしている人がいるなら、希望通りにしてあげようかと、また変更し、場所は抑えた。

たが、今日来たいと言った方と一緒に、その方も自宅に来てくれた。迎えに行ってあげようかと思い行ったら、行き違いになり、自宅近くで2人に出会った。

1人は旦那さんの心配事で、表情も硬く、暗い。。。ドラムサークルに入る前に、ひとしきりもう1人の参加者、私の母、私もみんながん経験者の家族なので、ドラムサークルを始まる前にひとしきりがんの家族としての経験談を話した。

表情が少しやわらぎ、いつもの最初にするシェーカーパスへ。歌いながらシェーカーパスをしているとき、表情はまだ暗く、歌好きの方なのに歌があまり出てこなかった。不安が表情に出ていた気がした。さらに、難しく左でパスし、わざと手から落とすぐらいテンポアップし、シェーカーを落とし、笑いを誘った。やっとその方から笑顔が出てきた。もっと、テンポアップし、最後はみんなで大笑い。

たいこを選び、ドコドコ。今の気持ちをたいこで表現。不安な顔をしていた方は、力強く、今の気持ちをたいこにぶつけていました!何周も回していると、「ストレス発散や~!」と言いい表情も明るきなってきた。しばらく、ファシリテートも必要なく、何も考えないでドコドコと集中し叩く時間。

最後はクールダウンをするのだが、今回はドラムテーブルを真ん中に置き、5月に開催される世界中でがんのチャリティードラムサークル“ドラムストロング”の話をし、また、和歌山でもここ数年前から始まっているがん啓発チャリティーイベント“リレーフォーライフ和歌山”の話をしました。

たいこのビートで“がんをやっつけよう!”と、みんなの想いを1つにし、手術の成功を願いつつ、みんなで1つのたいこ“ドラムテーブル”を叩きました。みんなの音は、ドコドコと1人1人すごい数の音を叩いていました。気持ちが音に表れているようでした。

終了後は、昨日みんなで食べようと買ってきたお土産と飲み物で、再びおしゃべりをし、帰るころには雨が少し降り始めてきたので、車でお送りしました。

帰るときは、とってもいい笑顔も見られ、胸のあたりを押さえ「気持ちがす~っとした」と言いながら、家の中に入っていかれました。

ご近所さまの常連さまが、こんな風に、ドラムサークルの日を楽しみにして下さっていて、みんなで支え合い、楽しく過ごしてくださっていることが、すごく伝わってきてとってもうれしかったです。

今、ここ、この瞬間を、いろんな判断をしながら、私たちは日々生きていますが、私は必要として下さり、それぞれお互いに支え合い、楽しんで下さり、健康のため、こころのケアのため、少しでもお役に立てていることが、本当にありがたいな~と再確認したドラムサークルでした。

とにかく、ご希望にも答え、安全も確保し終了したのが9時半。後日手術が無事終わり、元気になってくれることを願います。

 

 

10/2たいこで元気!かんちゃんのドラムサークルinうらら(紀伊駅近く)

IMG_20180306_113445_resized_20180306_013852225毎月第1火曜は、うららさまでのドラムサークルの日です。

高齢者~子どもまで、どなたでもご参加いただけます。

高齢者には、健康維持、認知症予防に、ストレスケアに。。。子どもには、いろんな打楽器の楽しさを、子育て中のママやパパには育児や仕事のストレス発散に!

みんなでたいこを叩きませんか?

日時:10月2日(火)11時~12時  要予約

場所:うらら さま 和歌山市弘西773-25(粉河加太線喫茶KIWA裏 1階コロッケ茶店)

参加費:子ども500円(小学生まで)、大人1000円