Arrow
Arrow
Slider


初めての鳴子の音♪

昨日、5月の地域向けかんちゃんのミュージック・ケアの日でした。

いつも、うららさまでの、たいこで元気!かんちゃんのドラムサークルに来てくださっている高齢者さまが、初めてミュージック・ケアを体験してくれました。

参加者5名。たいこでの半分程度の方がかんちゃんちに来てくれましたよ(*^^*)

そこで、購入後使えなかった、新しい鳴子をやっと使うことができ、うれしかったです♪

100均のとはえらい違いで、ええ音します~!(^^)! 高齢者さまの耳にはしっかりと届いていた気がします。(聴覚過敏の子にはしんどいかも。。。やけど)

 

フレームドラムの音から、「忠臣蔵の討ち入りみたいやな」という方や、曲からは、昔運動会で聞いたような曲やな~とか。。。回想にも繋がりました。

また、ミュージック・ケアも来てくださるとうれしいな~♪

想い出に残る言葉

昨夜、夢を見ました。私が和歌山に戻ってきて初めて就職できたクリニックの先生と看護婦長さんがでてきたんです。(今は看護師と言うので師長というでしょうが、そこでは婦長さんと呼んでました。)

当時どこにも採用してもらえず凹んでいたのですが、ニュース和歌山さまのたった2行の広告を見てここだ!と思ったのと、自分の枠を拡げたら、採用されたのを今も鮮明に覚えています。

勤務しだしたある時、大先生から言われた、忘れられない想い出の言葉があります。

 

“歳を取る(重ねる)ということに、上手にシフトしていきなさい。”

 

そして、偶然にも今日は大先生の命日でした。  (叔父の命日でもあるのだが。。。)

お世話になった大奥さんや、婦長さん、お元気に過ごされていたらいいな。

 

リスタート♪

かんちゃんち自宅で、個別セッションをリスタートさせ、お仕事出来るありがたさを、しみじみと味わっています♪

長い、長い自粛生活。外部講師という立場ではお仕事にも行けない状況で籠って家のことばかりしてましたが。。。

やっぱり、ミュージック・ケアやドラムサークル好きだわ~!(^^)!  と再確認♪

今日、かんちゃんちに来るのワクワクして早起きしてたと聴くと、楽しみの場所を提供出来ているのならうれしいな~と思ったり、かんちゃんの名前を初めて私に呼んでくれ“やり取り”が出来るようになった姿を身近で見せてもらったり(感動!涙)、親がご近所付き合いをちゃんとしてくれているおかげで、地域の高齢者さまの健康維持などに微力ながら貢献出来ているだな~と思ったり。。。冥利に尽きます(*^^*)

ご縁を繋いでくださっているみなさまには、本当に感謝です。

いつか、自宅に音楽療法専用のスタジオを建て、人が集える、心地いい、安心安全の場所を作るのが、私の夢です!(^^)!(目標60歳までに♪)

 

 

5/25,26,28,30,31 個人セッション対応可能日♪(紀伊:かんちゃんち)

長期的になってきて、そろそろ、みなさまもストレス溜まっていませんか?

ご要望にお応えして、ぼちぼちと個別対応のセッションをスタートいたします♪

bty

MCの楽器の写真♪

①DC楽器

IMG_20180419_111008_resized_20180419_054549902上の写真は、ドラムテーブルアクティビティープログラム。他、ミュージック・ケアや、ドラムサークル、音遊びなど、ご希望のプログラムで個別対応可能です。

ご希望の日時で開催いたします。

参加費:お1人1000円 要予約

場所:かんちゃんち 和歌山市弘西506  TEL073-461-0956かんちゃんち

IMG_20171231_174347_resized_20180101_014538384

かんちゃんちには、愛犬ラッキー☆がいます。入り口には、消毒液、会場では、マスク、空気清浄機など、感染症予防対策をしてセッションを行っています。

全て自己責任でお越しくださいませ。

 

コロナ自粛の為の、高齢者さまのケア♪

急遽セッションを行いました。いつも“たいこで元気!かんちゃんのドラムサークル”に来てくださっている高齢者さまと近所でバッタリ出会った際、「最近、眠りにくいし、ストレス溜まってる。かんちゃん今月たいこ自粛やったけど、もうやっぱりないんか?来月は絶対にしてよ~。」と。

いろいろと話をしてると、かなりストレス溜まってて詰まってる感じだったので、「今日暇だったらよかったら来て~。個人的にしてあげるよ~。少人数なら密にならんから、いつでもうちに来て~♪」 ご近所さんも誘ってくれ、急遽4人で、たいこドコドコしました(*^^)v

IMG_20200512_105821

IMG_20200512_110153

心地いい風も入ってきて、最後にはファシリテートなく数分叩き続けていて、驚きましたし、自然に終わり素晴らしかったです♪(ドラムサークルの最終目標は、ファシリテーターの介入なく参加者が自立してドコドコ叩いて楽しめること。)

終了後、みなさんとおしゃべりし、笑顔で帰って行きました。

翌日、気になったのでみなさんに聴くと、3人ともいつもよりぐっすり眠れていたようです。

お1人はいつも夜中2回トイレに行くが、1度もトイレに起きることなく朝までぐっすり。もう1人は、いつも夢をよく見るけど、見なかった。1人は、トイレにはいつも通りの回数行ったが、30分長くグッと深く眠れた。と言っていました♪

1番気掛かりな方の家での様子なども詳しく聴いたり、眠りに関しては新しい習慣をつけてもらえるようお話ししました。

 

セッションをしていて出逢う方でお話しをしてて、必要な場所に繋ぐことも、時にあります。(地域での活動は、密かにゲートキーパーの役割も兼ねています(*^^)v)

6/2たいこで元気!かんちゃんのドラムサークル♪(紀伊駅近く)

IMG_20190903_112518_resized_20190903_124648762

コロナ自粛で、ストレス溜まっていませんか?

赤ちゃん~高齢者まで、どなたでもお越しいただけます。
子どもには、打楽器の楽しさを!ママには子育てのストレス発散に!高齢者には健康維持、認知症予防に!みんなで一緒にたいこを叩きませんか?

日時:6月2日(火)11時~12時 要予約
場所:うららさま 和歌山市弘西773-25(紀伊駅近く 喫茶kiwa裏 1階コロッケ工房)
参加費:子ども500円、大人1000円

こちらは、高齢者さまの参加が多いので5月はコロナの影響で開催自粛をしましたが、6月は開催できるといいな~(*^^*)
たいこは、足で挟むものが多いです。PK有り。
玄関にかんちゃんのオレンジの車が置いています。目印にお越しくださいね♪

3月に閉園した、元四箇郷保育所へ行って来ました。

dav

いろんな方が、地域に必要なものを地域で作り、守ろうとしている話を聴きました。

地元の方のニーズと私のしていることがマッチしている部分もあったので、今後“コミュニティスペース”が出来たら、少しはお役に立てることもあるかな~と、お話を聴いていて思いました♪

私の地元うららさまでしているような、コミュニティーが出来るといいかもな~(*^^)v

今後、必要な時にお声をかけてもらえるとうれしいし、場所が完成したら是非また見に行ってみたいです!

久々に園内にも入り、見学もさせていただきました。歯科衛生士として健診で何度も行くことが多かったので懐かしかったです(*^^*)

 

6/7かんちゃんのミュージック・ケア♪(紀伊:かんちゃんち)

月に1度の地域でのミュージック・ケアの日です。

コロナ自粛で、みなさま疲れていませんか? かんちゃんちで、ミュージック・ケアを楽しみ、リフレッシュしませんか?

日時:6月7日(日)10時~11時

場所:かんちゃんち 和歌山市弘西506(紀伊コスモス支援学校近く)073-461-0956

参加費:おひとり1000円 要予約

MCの楽器の写真♪

かんちゃんちには、愛犬ラッキー☆がいます。入口には、消毒液、会場ではマスク、空気清浄機等感染予防対策をして実施しています。全て自己責任でお越しくださいませ。

IMG_20171231_174347_resized_20180101_014538384

野外ヒーリングドラムサークル ♪(かんちゃんち近く:とある場所)

心地いいのでお天気のいい日には、お散歩に行きます。

コロナも長期戦になりそうなので、その影響を受けて疲弊していらっしゃる方や、ストレスが溜まっている大人の方限定の野外ヒーリングドラムサークルを行おうと思っています。

dav

かんちゃんのかばんの中には、たいこ、笛、水筒、座る為のシートなどが入っています。

IMG_20200430_104056

IMG_20200430_104932

IMG_20200430_105225

IMG_20200430_104750

sdr

 

場所:かんちゃんち   和歌山市弘西506(紀伊コスモス支援学校近く) から、とある場所へ♪

所要時間:2時間位(ご希望の時間でOK!例えば9時スタートまたは、10時~、午後だと14時~、または15時~、または16時~等)  雨天延期   (室内でもよければ、対応可能)

持ち物:汚れてもいい靴、楽器(たいこ)が入るカバン、水分、帽子、自分が座ったり、寝そべったり出来るぐらいのレジャーシートやゴミ袋など、あればご持参ください。

参加費:1500円   要予約    最大4名さま。電話:073-461-0956

 

あなたのご都合の良い日をお知らせ下さいね。かんちゃんの空いている日とすり合わせて、開催いたします。

長くなると、イライラして怒りっぽくなったり、いつもならこんなことで子どもを叱ったりしないのに等と自分を責めたり。また、誰かをケアしている方の“ケア”にも役立つといいなと思っています。

まずは、気軽にお電話やメールをお待ちしております(*^^)v

このプログラムは、“大人だけ”の“野外ヒーリングドラムサークル”です。

全て自己責任でご参加くださいませ。

聴覚過敏の方に対応した、たいこ♪

聴覚過敏の方に対応した音色のたいこがあるのをご存知ですか?

たいこって目の前にあると、どんな人でも不思議と叩きたくなり、手が前に動き、ポンと叩きます。

お身体が不自由な方には、打面に手を置いてあげ、誰かが叩く音を感じてもらうと表情が変わります。

人間の本能的な部分に働きかけているような気がします。

聴覚が過敏な方とも関わらせていただくこともあります。たいこは好きだけど、みんなと叩くと音が大きく感じ過ぎて、しんどい。。。そんな方もいるようですね。

今まで出逢った方で、常にイヤーマフをしてたのに、ドラムサークルの時には、イヤーマフを取って参加している姿を見たことがあります。その時は、えっ大丈夫? と、こころで思い最後まで見守っていたが、たいこを叩く楽しい気持ちが勝っていたのでしょうね~(*^^*) イヤーマフを付けずに最後まで参加していました。もちろん、中にはしんどくって、会場から出てしまう子も見たことがありますが、回を重ねると大体の子は慣れます。

基本的には、みんなたいこは本能的に好きなんだな~と思っています。

しかしながら、敏感過ぎてしんどい方の為に、柔らかい音が出る聴覚過敏に対応している、数名で叩けるドラムテーブルは持っています。(最近は、自宅で自分のストレスケアにも使っています(*^^)v 1人でも和太鼓のようにも叩けます♪)

bty

高齢者ドラムテーブル、和太鼓みたいに

でも、1人で座って叩ける新しいたいこをこの機会に買うことにしました。ヘッドが聴覚過敏の方用に変えられる優れものです♪  関わりのある施設さまで、すでに終息後の振替セッションで1度ドラムサークルを体験したいと希望されている施設さまもございます。そこに聴覚過敏の方がいらっしゃるので、まずは体感してもらいたいな~と思っています。反応が楽しみです~!(^^)!

remoこれと、ハンドドラムでも聴覚過敏の方に対応のものが、最近出てるんですよね~(*^^*) 私が掛け合ったので、日本の楽器店さまもその商品の取り扱いをして下さることになりました。ありがたい限りです。なぜか、そのハンドドラムの写真アップ出来ませんが。。。。(>_<)

ドラムサークルと提携しているレモ社(最近はよりよい音楽療法用の製品が沢山出てきています♪)は、アメリカにある為、日本よりコロナの影響をすごく受けているので、楽器を直輸入している日本の楽器店さんに問い合わせをすると、今はスムーズに輸入出来ないとのこと。安全に神経質になるくらい気を遣っている私ですので、時期を待ち、発注しようかなと思っています。(在庫は日本の倉庫にあるようです。場所を確認し、発注しよう♪ コロナ早く終息しますように。)

手元に届くまで、もうしばらくお待ちください。コロナが終息し、みなさんと安全にお逢いできる日が来る頃には、新しい楽器と、かんちゃんの笑顔と共に、あちこちの会場でお待ちしております♪  Coming Soon!(^^)!

 

 

 

 

【再度変更!最新!】和歌山でのミュージック・ケア初級認定研修の日程決定♪

IMG_20200203_160618 (2)

dav

和歌山でご検討いただいていますみなさまに、いち早くお知らせいたします。(研修場所は、変更なしです。)

10月4日、18日、11月1日 、15日、12月20日の5回です。全て日曜日になります。

再度変更になったようです。。。今後コロナの影響でどうなるかわからないけど、今のところこの日程に決まったようです。

お申し込みは、パンフレット裏面の専用申し込み用紙を郵送、FAXしてもらうか、日本ミュージック・ケア協会 HPトップページ  指導者研修→加佐ノ岬倶楽部音楽療法研究所トップページ  SKIP→音楽療法指導者研修会 開催スケジュール→和歌山会場のお申し込み からも出来ます

不明な点は、私もサポートいたしますので、遠慮なくお気軽に聞いてくださいね~(*^^*)

【最新!開催延期決定】介護労働安定センターさまの研修でミュージック・ケア♪(プラザホープ)

IMG_20200219_170102ご縁のある施設のスタッフさまのご紹介で、介護労働安定センターさまの研修でミュージック・ケアの体験会の講師のご依頼がありました。お電話いただいた際、ちょうど風邪で熱が出ている日で、母の具合も悪く大変な時だったのですが、先方さまの名前を聞き、偶然私が大昔に当時のヘルパー2級の研修を受けた場所でしたので、当時の話にも盛り上がりご縁を感じました!

先方さまのご要望を伺うと、ミュージック・ケアの理論まで話をして欲しいとのことだったので、私の取得しているケアワーカーのランクでは、協会の縛りがありご依頼を引き受けることが出来ず、私の師匠であり、今回和歌山の初級研修の講師でもある東田和子先生に話を繋ぎました。

次年度の秋を予定していたのを、和歌山での初開催のミュージック・ケア初級研修の話をすると、日程を前倒しして場所を押さえてくれ、師匠もこころよく引き受けて、スムーズに話が進みました。

是非とも、医療や福祉の場で、音楽療法ってどうすればいいんだろう?など、ご興味のある方、ピアノや音符が読めなくても、音楽が好きな方に、学べば習得できるように作られているミュージック・ケアを体感していただきたいと思います。

体験していただき、習得したいと思った方は、是非5月からの初級研修を受講へ繋がっていただき、その後は私と一緒にミュージック・ケアを学びましょう♪ もまだまだ成長途中ですが、和歌山での実践のサポートは全面的に応援いたしますので、何でも聴いてくださいね~(*^^*)  きっとみなさまの聞きたいことや困りごとなどは、私も現場で体験し、試行錯誤して解決したりし、悩み、経験してきていると思いますので~(*^^)v

 

こちらの体験会は、コロナの拡散予防のため、今秋頃に延期となったそうです。

ご検討いただいて方は、詳細決まり次第またこちらでもお知らせしますので、楽しみにお待ちくださいね♪

 

また、今日時点で(3/27現在)は、ミュージック・ケア初級認定研修は、予定通り行われることになってます。 今後のコロナの拡散状況などにより、変更等ある場合は、日本ミュージック・ケア協会HP→加佐ノ岬倶楽部HPで、ミュージック・ケア初級認定研修の詳細が見れます。ご確認くださいませ。

 

 

 

社会福祉法人一峰会グループホーム日向さまでの、初ドラムサークル♪

3月の日向さまでの音楽療法は、ドラムサークルでした。

日向さまの施設長さまと再会した約3年前の海南バリアフリー交流会。「うちの入居者さまにもこれを体験させたい!」と言って熱意を持って、レクに呼んでいただきましたのは、ご予算の都合で最初はミュージック・ケアでした。その後、入居者さまと私との関係性をを築くため、ミュージック・ケアで関わらせていただき丸2年。

満を持して、年度末のスペシャルな音楽療法ということで、今日初めてドラムサークルを体験していただきましたよ~♪

入居者さまもスタッフさまの一人も初めて。施設長さまは、大事な役割のベースは初めてでした。「今日はどうなるかな~」と思いつつ、スタートしました。が、みんなのグルーブが一体感を生み、ドンドン加速し、パワフルな音へと変わっていきました。(動画を撮りたかったぐらいです!)コロナの影響もあり、ストレスケアにもちょうどよい開催だったな~と思いました。

みなさまの反応もよかったので、施設長さまは、次年度は2回分、ドラムサークルのご予算と日程を準備すると言って下さりうれしかったです。感謝!

なかなか新しいことを取り組むのには勇気とパワーと費用もかかりますが、それ以上のものを今回感じ取ってくださったのではないかと思います。障害を持たれている方の活動に幅が出て、豊かで楽しい時間を共有できる素晴らしい取り組みとなりそうです♪ ドラムサークルやミュージック・ケアは、練習が必要ないので、地域の人とかとも出来るようにもなれば更にいいのにな~と私のイメージは膨らみました(*^^*)

次年度もかんちゃんを呼んでいただけるようでありがたいですし、今後どんな展開になるのか、益々みなさまにお逢いできる日が楽しみになってきました~!(^^)!

IMG_20190202_095038_resized_20190202_051756005

 

東京2日目✨

東京2日目✨ 大塚にある東邦音学短期大学が会場。エレベーターを降りると、すでにドラムサークルが始まっていた。ウェルカムドラムサークルだ♪

のっけから、ドコドコとすごいパワーである✨さすが、ファシリテーターの集まり!

私はいつも、このパワーに圧倒されるので。。。毎回借りてきたねこ状態で未だに慣れないのである😅が、これも、いつもの私である(苦笑)

今回のテーマは“高齢者の健康におけるドラミングの効果と可能性について”

協会理事の1人の飯田和子氏と

アメリカより、リサ・コリーン氏IMG_20191117_120950_resized_20191119_115801354

リサさんの言語は、もちろん全て英語である。通訳の方を介して机上で学んだり、実践は、非言語コミュニケーションであるドラムサークル!何ら問題なく進んでいくのである。私もいつもはファシリテーターであるが、今回は参加者の1人になり、見て、考えて、まねして、自由に叩いて、楽しむことを体感した。

ドラムサークルに、言葉はやはり関係ないのだ!

 

ドラムサークルをベースにした彼女のオリジナルの手法を2日間惜しみなく伝えてくださった。今回が、日本初公開らしい!

そのような場に一緒に居れて、また和歌山でかんちゃんと関わって下さる方にも今後体験してもらえることになるなんて。。。すごいよね~✨

そんなこんなで、1日目は、緊張とすごい勢いで集中して吸収したので、頭もこころもいっぱいいっぱいな感じでした😅

参加者との食事(中華)も行かず、クールダウンに1人、宿のある池袋の街を徘徊し(笑)、偶然見つけた新そばの美味しいお店でまったり食事をし、次の日に備えたのであった。IMG_20191116_192711_resized_20191119_115800445

2020年度、ご新規継続的な取り組みをしてくださる施設さま募集中♪

コロナの緊急事態宣言も解除となりましたので、再度告知しておきます。

コロナ自粛で、施設スタッフさまや、利用者さま、ストレスが溜まっていませんか?高齢入居者さまは家族に会えず、不安な状況ではないですか?

イベントとしてや、施設さまへの介入が出来るような時期になりましたら、情緒の安定に、不安行動の軽減に、認知症予防に、健康維持に、子どもの場合は、発達の援助に、音楽療法の継続的な取り組みはいかがでしょうか?

2020年度、ご新規で継続的なかんちゃんの音楽療法の取り組みをしてくださる施設さまを募集いたします。

今年、母の介護もありました。私のライフステージここからの10年は、いろんなことが起こるかも知れない年代です。(父85歳、母78歳どちらもがん術後経過観察中。)

この状況にご理解下さり、私の提供できる手法「ミュージック・ケア」「ドラムサークル」「ドラムテーブルアクティビティー」を継続的に取り組んでいただける施設さまを求めています。

曜日固定は、第3週目は不可となります。選べる曜日は限られますが、曜日によっては固定も可能です。お互いの空いている日をすり合わせて開催の場合は、午前中の方が選べる日が多いです。万が一、何かの都合で開催できない場合は、振替開催が出来るご契約内容となっています。

MCの楽器の写真♪

ミュージック・ケアは、子ども~高齢者まで障がいあるなし関わらず、対応可能です。今年は和歌山で初めて初級認定研修がございます。(人材育成は、日本ミュージック・ケア協会が行います。)施設スタッフさまが受講されましたら、スタッフさまだけで自信をもって自立して施設で実践出来るまで、困ったことや悩みなどあればフォローは可能です。一緒にミュージック・ケアを学びませんか?

 

FB_IMG_1512051100276

ドラムサークルはウェルネスを目的とした場面での経験が多いのと、精神科領域での現場でもお役立ていただけるとうれしいです。

私の地元では高齢者さまの認知症予防、健康維持に継続して取り組んでいます。(デイサービスに行く程でもないが、健康の為に何かしたいと言う地域の方のサポートをして5年。認知症予防に音楽療法が良いとメディアでも言われているが、和歌山の現状は継続的な取り組みをしているところは少ないようですね~。。。レクリエーションに取り入れてみませんか?)

 

bty

ドラムテーブルアクティビティーのプログラムは、基本的には中等度~重度の自閉症スペクトラム症の方の為に作られたプログラムとなっています。しかし、高齢者さまや、健康維持等の為にもご提供可能です。ダウン症の青年とご家族さまとの個別セッションでも、今継続的に取り組んでいます。

こちらは、3~4名さま程度の少人数でのご提供となります。

このたいこは、聴覚過敏の方にも対応したやわらかい音色(コンポートサウンドテクノロジー)の音楽療法用の物です。

 

ご興味を持っていただきましたら、詳細等は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

電話 073-461-0956

 

単発イベント、個別対応は、随時受付をしております。(契約締結は不要となります。)

 

 

 

 

 

毎朝の新しいルーティーン♪

sdr

毎朝水やりが楽しみです。先日植えたひまわりが、すくすくと育っています~!(^^)!

なわとびも続いてて、毎日100回飛んでます。1度だけ連続して飛べたのはうれしかった!

【受付終了!満席】5/24かんちゃんのミュージック・ケア♪(紀伊コスモス支援学校近く)

月に1度の地域でのミュージック・ケアの日です。

そろそろ自粛疲れで、ストレス溜まっていませんか? ストレス発散に!認知症予防に!かんちゃんちで、一緒にミュージック・ケアを楽しみ、リフレッシュしませんか?

日時:5月24日(日)10時~11時

場所:かんちゃんち 和歌山市弘西506(紀伊コスモス支援学校近く)073-461-0956

参加費:おひとり1000円 要予約

MCの楽器の写真♪

かんちゃんちには、愛犬ラッキー☆がいます。入口には、消毒液、会場ではマスク、空気清浄機等感染予防対策をして実施しています。

IMG_20171231_174347_resized_20180101_014538384
全て自己責任でお越しくださいね。