Arrow
Arrow
Slider


やっと卒業出来た!

昨年の7月におかまされ、そこから仕事で身体を動かすのにバランスがかなり悪くなりました。身体のあちこち不調が出てきて、先ず最初足が左に流れ上手く歩けませんでした。ミュージック・ケアでは、もちろん飛んだり跳ねたりは全く出来ず、長い期間やり過ごしました。車のバックは首だけでは向けず、身体ごと振り向いたり、腰や膝がグラグラし安定せず、左腕はずっと違和感があり途中からは肩が痛くなり、足指や裏はずっと痛みや違和感がありました。あちこち不調部分を自然と身体はかばい合いしてて、ドンドン、アンバランスになっていったのかなという感じでした。。。

しかし、7か月の間に3軒の病院に治療でかかり、やっと事故前のように仕事でも動けるようになり、昨日めでたく通院卒業となりました。やった~!(^^)!

長かった~けど、ちびっ子達とのミュージック・ケアでもガッツリ動けるようになってきました!ありがたい~♪ 動けないときは(自分なりのベストなパフォーマンスが出来なかった)、ほんと対象者さまに対して申し訳なくて、辛かった。。。自分にも悔しかった。。。

自由に動けることは、ホントうれしいし、楽しい~!(^^)!

最後に、ぶよう整形外科さまのマッケンジー法をリハビリでしていただき、私もそのエクササイズを教わり、自宅でも時間があるとちょこちょこして治療をがんばりました。(その前ももちろんその時々に出来る治療は丁寧にしていただき、通院していましたよ(*^^)v)

今後もよい状態をキープ出来るように、各病院で教わったことは継続したいと思います。

7か月間私の身体のケアをして下さりお世話になった、岩出の川本鍼灸整骨院さま、なかふさ診療所さま、和歌山市のぶよう整形外科さま、本当にお世話になりありがとうございました。

また、不調のため楽器の運搬などお手伝いいただいた対象者さま、施設スタッフさまもありがとうごさいました。

ハートミュージック農園~癒しの畑~準備3

今日は朝から暖かい春みたいなお天気だったので、田んぼを耕しました。2年放置している田んぼを耕すのは、一苦労でした。(父が。。。(*^^*))

耕すと同時に鳥が何羽もついて来て、土の中からミミズ?などの食べ物を取って行きました。自然は循環しているんだな~と感じました。全部で2回耕しましたが、最後には鳥が5羽も集まって来て、何だか喜んでいるみたいでした。

私も、我が家の田んぼが生き返ってきたようで、土の香りに包まれうれしかったです。自然は五感を心地よく刺激してくれ、朝から気持ちよかったです。

私も初体験のトラクターは、緊張して運転しましたが。。。トラクターデビュー出来ましたよ~!(^^)!

あと1回ぐらい耕すことになるかもですね。

やる前の田んぼ

やり終わった田んぼ

ここで、これからどんな出逢いが待っているのかな~(*^^*)楽しみです♪

只今、借りてくださる方募集中です!(小さな区画月300円/5㎡、一般的な区画月500円/10㎡の1年契約。 今は、和歌山の方限定。)

春の手仕事

朝から暖かかったので、我が家のみかん畑に、よもぎを摘みに行きました。春ですね~♪

毎年恒例年末の餅つきのよもぎ餅をつくのに、約1年前から準備するのです。ま~、こんなことを親は毎年してくれているのだな~。。。と、しみじみ感じながら食べるの専門から卒業し、今年は私も一緒に摘みに出かけましたよ(*^^*)

ハートミュージック農園~癒しの畑~の準備2

今日は、農園のご近所の自治会さまへの開設お知らせを、自治会の方にお届けしてきました。

いつも、ワンちゃんの散歩でよくおしゃべりする方が、次期会長さまらしく、駐車場の件をいろいろ相談したり、現会長さまへの挨拶も先日きちんと済ませました(*^^)v

ご近所さまでも、必要な方が借りて下さり、交流してくださるとうれしいな~♪

3/4児童発達支援、放課後等デイサービス雪うさぎさまでの音楽療法♪(和歌山市)

3月の雪うさぎさまでの、音楽療法は、ドラムサークルです♪(この写真は、下のお部屋でしていた時のものです。最近は2階で活動しています。)

子どもの自己表現として、協調性、自己調整力を養う、ストレスケア、脳の前頭前野の血流をよくしセロトニン活性、睡眠や、情緒の安定などを促す等。。。さまざまな効果を期待し、ご提供しています。

参加:施設さまに通う子ども達とスタッフさま限定♪

2月はミュージック・ケアでした。スタッフさまのセラピストとしてドンドン成長されてて、今までより幅の拡がったセッションになってきたな~と感じました。子どもの成長も行動で見られ、楽しいひとときでした!(^^)!

3/4しょうがいをもつ子どもと親のステップアップサークルぐりっとらさまでのミュージック・ケア教室♪(ビックホエール)

2015年~月に1度、ぐりっとらさまで、ミュージック・ケア教室の講師をさせていただいています。
小さい子ども達は親子で、大きくなってきたら支援員さんと一緒に来て、元気にミュージック・ケアに参加してくれています。


ぐりっとらさまのスタッフさんは、みなさんしょうがいを持つ子どものママ達ですので、子育ての不安や経験なども、共有できたりすると思います。
子どもたちには発達の援助として、ママ、パパ、支援員さんのストレス発散に、一緒にミュージック・ケアを楽しみながら、子どもの成長を見守りませんか?


ミュージック・ケアの基本メソッドは、日本の音楽療法の礎を築いた加賀谷哲郎氏が障がい児の為に長年現場で作り上げたものです。それを私も所属している日本ミュージック・ケア協会の理事宮本啓子が継承し、進化させ、今では日本→海外にも広まっている集団音楽療法です。
ぐりっとらさまとの出会いは、サークルさまでの1番大切にしていることと、ミュージック・ケアの理念がマッチしていると言うことから共感いただき、ご縁をいただきました。


随時会員さま募集中です!一緒に子どもの成長を楽しみながら見守りませんか?

対象:ぐりっとら会員さま限定

お問い合わせ・お申し込みは、直接ぐりっとらさまでお願いいたします。

https://www4.hp-ez.com/hp/glittra2010/

3/1,6個別対応セッション♪(紀伊コスモス支援学校近くのかんちゃんち)

かんちゃんちでの、個別対応セッションに毎月来てくださっています。
個別対応は、お互いの空いている日に開催させていただいております。

1年以上積み重ね、ドラムテーブルアクティビティーや、ドラムサークルを楽しんでくれている青年親子。(お写真は許可を得て掲載させていただいています。無断で使用することはお断りいたします。)

最近ではギターを持ってきて歌ってくれる青年。日頃発話が少ない彼は、ドラムサークルでも即興演奏を楽しんだり、ベースを自らしたいと言ったり、たいこを叩いた後は会話が増えたりと、新発見も多く、自発的な行動や新しい体験やチャレンジも増えてます。

余暇の充実に少しでもお役に立ててると幸いです(*^^*)

この日は、カメラマンさんが写真撮影をしてくださったのですが、緊張しているとジャスチャーで気持ちも伝えてくれたり(非言語コミュニケーション)、いつもと違った1面も見られました。カメラマンさんからギター弾いてる姿カッコイイ!と褒めてくれてました(*^^*)

聴覚過敏の方にも対応した“コンフォートサウンドテクノロジー”のドラムテーブルです♪

bty

ミュージック・ケアをご希望される親子さまもいらっしゃいます♪

毎月来て下さる親子さまもいらっしゃいますよ~。多動の子どもさんも1年積み重ね慣れた曲は、輪の中で一緒に居れるようになっています(*^^)v

肢体不自由の子どもさまも親子で、長年来てくださっています。コロナで少し見ない間に、随分と成長していて驚きました。小さくな変化を見逃さず、子どもにとっては大きな成長を、お母さんとキャーキャー言いながら、子どもの成長を喜びました(*^^*)

次年度に向けて、新規対象者さま募集中です!親子でかんちゃんの音楽療法を一緒に楽しんでみませんか?

ご興味のある方は、ご連絡お待ちしております。

3/5社会福祉法人貴桃会生活保護事業所たんぽぽ作業所さまでのミュージック・ケア♪(紀の川市)

たんぽぽ作業所さまでは、お仕事の合間のリフレッシュに!運動不足解消に!ストレスケアに!コミュニケーションとして。。。等の目的で、2020年~継続的に取り組んでくださっています。たんぽぽ作業所 | 和歌山県紀の川市 (wasaren.org)

会場作りから利用者さまがお手伝い下さり、やる気満々です。

日頃は表出する表現が小さい方が、ミュージック・ケアの時間では、少しづつ全身で表現してくることが増えて驚きますし、感動です✨

安心安全な場所で、安心できる人と思ってくれているのかな~(*^^*) うれしいです。小さな変化を見守って💖

次回も参加下さるとうれしいです。

参加者:施設に通う利用者さまとスタッフさま限定。

3/20社会福祉法人一峰会グループホーム日向さまでの音楽療法♪(海南市)

IMG_20190202_095038_resized_20190202_051756005

月に1度のグループホーム日向さまでの音楽療法の日です。
2018年~入居者さまの余暇活動の充実、健康維持、ストレスケア、他者とのコミュニケーション、スタッフさまのストレスケアなどを目的として、継続的な音楽療法の取り組みをしていただいています。

ドラムサークルは回を重ねてきて、みなさまたいこにも慣れてきました。2月は、初参加の方もいたり、自発的に大事な役割のベースに初チャレンジする方や、開始前からドコドコ叩き楽しんでいる方、体調が優れないけどドラムサークルの輪の中で居たい方。。。等々、個々にたいこを楽しんでくれていました♪

積み重ねてきて、今回ガラっと違った雰囲気にもなり、拡がりも出てきました!継続的な取り組みをして下さっているからこその変化、進化ですね!(^^)!素晴らしい✨

3月もドラムサークルの予定となっています。

dav

対象:施設入居者さまとスタッフさま限定

3/2たいこで元気!かんちゃんのドラムサークル♪(紀伊駅近く)

長引くコロナの影響で、不安やストレス溜まっていませんか?

赤ちゃん~高齢者まで、どなたでもお越しいただけます。
子どもには、打楽器の楽しさを!ママには子育てのストレス発散に!高齢者には健康維持、介護予防に!みんなで一緒にたいこを叩きませんか?

日時:2021年3月2日(火)11時~12時 要予約
場所:うららさま 和歌山市弘西773-25(紀伊駅近く 喫茶kiwa裏 1階コロッケ工房)
参加費:子ども500円、大人1000円

こちらは、高齢者さまの参加が多いです。(最高齢91歳!)

ご予約の上、当日朝、検温し、いつもより高ければ無理せずお休みしてください。いつも通りなら、マスク・水分持参でお越しくださいませ。

常連さまばかりで、ファシリテートなく、ほぼ叩き通しで、素敵な曲になっていく楽しさ🎵 みなさま、素晴らしいです✨

会場には、消毒液、体温計、除菌効果のあるアロマ、窓を開け、座席もいつもより距離を取って開催します。
たいこは、足で挟むものが多いです。PK有り。
玄関にかんちゃんのオレンジの車が置いています。目印にお越しくださいね♪

全て、自己責任でご参加くださいね。

💖また、コロナの感染拡大状況をみて、開催を中止する場合がございます。💖

セッションで使う楽器の消毒、除菌方法をこれに変えています。

コロナ禍で、奈良県立医大のこんなニュースがあったのをご存知でしょうか?
http://www.naramed-u.ac.jp/university/kenkyu-sangakukan/oshirase/r2nendo/documents/press_2.pdf

その後、ご縁のある医療、福祉事業所を経営されている院長先生が使っている機械を、たまたま教えていただきました。

dav

dav

IMG_20200725_103104
IMG_20200725_103113

私も調べて、他の歯科医院等でも使われているのを知ったり(私は歯科衛生士でもあるので😁)、私の使う楽器の素材にも安心安全に使えると販売元の方から伺ったので(素材によっては、アルコールだと変色したり劣化したり、買い替えを余儀なくされる物もあり。。。大変だったんです💦)、購入を決め、販売店と繋がりのある院長先生に頼み、購入させてもらいました。

今までも楽器の消毒は使ったら全て必ずし、メンテナンスをしていましたが、8月からこれを使い“より安心安全”にみなさまにご提供して、今まで以上に安心安全に楽しんでいただこうと思っています!(^^)!

2021年度新規継続取り組み施設さまを2軒募集いたします。

年頭に私の今年の目標です。

長引くコロナの影響で、施設スタッフさまや利用者さま、疲弊していたり、ストレス溜まっていませんか? 機能低下や、レクリエーションにお困りではないでしょうか?

安心安全に外部講師がお伺いできるようになったら、新規施設さまを2軒募集いたします。

【私の出来ること】ドラムサークル、少人数でのドラムテーブルアクティビティー、ミュージック・ケアの3つの手法を用いた、療法的音楽活動(ドラムの活動)と、集団音楽療法です

【かんちゃんの音楽療法実績♪】あちこちで育てていただき感謝です。

私自身、高齢の家族が基礎疾患(がん)を持っていますので、日々の生活も気を付けて生活しています。(万が一のことを考え、家に入る前に外でのマスクを捨て、家の中でも新しいマスクをしています。)

使っていただく楽器も、我が家も、まめにオゾン除菌消毒を行っています。

外部講師として安心して伺えるようになり、かんちゃんのしています音楽療法に興味があり、ご検討いただけます施設さまのご連絡を、こころからお待ちしております。

4/4クロスハーツのハピネスドラムサークル♪(ふれ愛センター)

①DC楽器

年に6回無料開催しています、社会貢献活動。クロスハーツのハピネスドラムサークルは、2021年4月~再開予定です。

障がいあるなし関わらず、どなたでもお越しいただけるコミュニティードラムサークルです。

たいこは、足で挟むものが多いです。楽器の準備がございますので、必ず申し込みをお願いします。

場所:ふれ愛センター 4階大会議室 和歌山市木広町5丁目1番地の9

定員:20名さま 要予約 073-461-0956

暮らし を 丁寧にすることを教わっています。

今年初めて親と一緒に大根の漬物を漬け、もう食べれるようになりました。
IMG_20201202_104738毎年親は、自分の畑で作った大根を使って、自分たちが食べる漬物を作り、季節ごとの手仕事をしています。

丁寧な暮らしって、こういうことなのでしょうかね~。

また、ご近所さんで漬けたい!という方のところにも手伝いに行き、母は漬け方を教えていました(*^^*)

親の高齢化に伴い、手伝うことが増えていますが、“今まで通りしていたこと“   が、“今まで通り出来るように”サポートしています。

いつまで出来るかな~。

会社等でのメンタルヘルスケアにドラムサークルを♪

今日、近所の人を立ち話をしてたら。。。元部下が自殺したと聴きました。。。

こころが痛いですね。。。

ドラムサークルを学びだした当初、ふれ愛センターでのハピネスドラムサークルでよくうつ傾向の方が参加されていました。私自身がうつ経験者だったと言うこともありメディアでも取り上げられたからか、一緒にボランティアしてくれてた方の職場からも何人も連れて来てくれてたことを思い出しました。

TVでも、このコロナ禍に自殺する人が多くなっていることを伝えていますね。警視庁の報告によると10月は2000人を超えているそうで、男性と女性では男性が多いそうです。

企業内のメンタルヘルスケアに、ドラムサークルを取り組みませんか?

数年前に、関電さまの社内で、日頃のストレスケアにドラムサークルをご提供した経験もあります(*^^*) みなさま、お元気かな~♪

dav

野外ヒーリングドラムサークル ♪(かんちゃんち近く:とある場所)

心地いいのでお天気のいい日には、お散歩に行きます。

コロナも長期戦になりそうなので、その影響を受けて疲弊していらっしゃる方や、ストレスが溜まっている大人の方限定の野外ヒーリングドラムサークルを行おうと思っています。

dav

かんちゃんのかばんの中には、たいこ、笛、水筒、座る為のシートなどが入っています。

IMG_20200430_104056

IMG_20200430_104932

IMG_20200430_105225

IMG_20200430_104750

sdr

 

場所:かんちゃんち   和歌山市弘西506(紀伊コスモス支援学校近く) から、とある場所へ♪

所要時間:2時間位(ご希望の時間でOK!例えば9時スタートまたは、10時~、午後だと14時~、または15時~、または16時~等)  雨天延期   (室内でもよければ、対応可能)

持ち物:汚れてもいい靴、楽器(たいこ)が入るカバン、水分、帽子、自分が座ったり、寝そべったり出来るぐらいのレジャーシートやゴミ袋など、あればご持参ください。

参加費:1500円   要予約    最大4名さま。電話:073-461-0956

あなたのご都合の良い日をお知らせ下さいね。かんちゃんの空いている日とすり合わせて、開催いたします。

長くなると、イライラして怒りっぽくなったり、いつもならこんなことで子どもを叱ったりしないのに等と自分を責めたり。また、誰かをケアしている方の“ケア”にも役立つといいなと思っています。

まずは、気軽にお電話やメールをお待ちしております(*^^)v

このプログラムは、“大人だけ”の“野外ヒーリングドラムサークル”です。

全て自己責任でご参加くださいませ。

東京2日目✨

東京2日目✨ 大塚にある東邦音学短期大学が会場。エレベーターを降りると、すでにドラムサークルが始まっていた。ウェルカムドラムサークルだ♪

のっけから、ドコドコとすごいパワーである✨さすが、ファシリテーターの集まり!

私はいつも、このパワーに圧倒されるので。。。毎回借りてきたねこ状態で未だに慣れないのである😅が、これも、いつもの私である(苦笑)

今回のテーマは“高齢者の健康におけるドラミングの効果と可能性について”

協会理事の1人の飯田和子氏と

アメリカより、リサ・コリーン氏IMG_20191117_120950_resized_20191119_115801354

リサさんの言語は、もちろん全て英語である。通訳の方を介して机上で学んだり、実践は、非言語コミュニケーションであるドラムサークル!何ら問題なく進んでいくのである。私もいつもはファシリテーターであるが、今回は参加者の1人になり、見て、考えて、まねして、自由に叩いて、楽しむことを体感した。

ドラムサークルに、言葉はやはり関係ないのだ!

 

ドラムサークルをベースにした彼女のオリジナルの手法を2日間惜しみなく伝えてくださった。今回が、日本初公開らしい!

そのような場に一緒に居れて、また和歌山でかんちゃんと関わって下さる方にも今後体験してもらえることになるなんて。。。すごいよね~✨

そんなこんなで、1日目は、緊張とすごい勢いで集中して吸収したので、頭もこころもいっぱいいっぱいな感じでした😅

参加者との食事(中華)も行かず、クールダウンに1人、宿のある池袋の街を徘徊し(笑)、偶然見つけた新そばの美味しいお店でまったり食事をし、次の日に備えたのであった。IMG_20191116_192711_resized_20191119_115800445

ハートミュージック農園~癒しの畑~の準備

今日は1日かかって、今春からスタートする貸し畑の契約書を作りました。

苦手なパソコン向かい、1日にらめっこ(*^^*) 目と背中が痛くなりましたが、出来ました!着々と準備が整って来ています。農園開設の補助金は、後もう少しというところまで来ているようです。待ち遠しいです~(*^^)v

只今、借りてくださる方を募集中です。大まかな情報を書いておきます。

ハートミュージック農園の場所:和歌山市弘西704 ( コスモス支援学校と紀伊中学校の間。紀伊駅徒歩5~6分位。今は、和歌山在住の方限定。)

1区画 月500円/10㎡、小さいスペース月300円/5㎡ 1年間年払い。( どちらの区画も必要な方には、かんちゃんの気まぐれの年数回の生育写真アップサービス付き!また、共有備品無料レンタル有。有料耕うん機レンタルなども有)

オプション:定期的な写真アップサービスは、1回100円×希望 回数

詳細は、お問い合わせくださいませ。

今後、いろいろ購入出来たら、随時写真アップしますね~♪ 要チェックです!